1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 企画
  4. 時代の正体
  5. 川崎のヘイト罰則条例、成果と課題は 7月に集会と講演会

時代の正体 差別のないまちへ
川崎のヘイト罰則条例、成果と課題は 7月に集会と講演会

時代の正体 | 神奈川新聞 | 2021年6月21日(月) 07:00

 あらゆる差別を禁じ、ヘイトスピーチに刑事罰を科す川崎市条例が7月1日に全面施行1年を迎えるのを受け、条例の成果と課題を見詰める集会と講演会が同市内で相次いで開かれる。

 市民団体「『ヘイトスピーチを許さない』かわさき市民ネットワーク」は1日、市労連会館(川崎区東田町)で集会を開く。ジャーナリストの安田浩一さんが…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

時代の正体に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

企画に関するその他のニュース

アクセスランキング