1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 企画
  4. 時代の正体
  5. 「#検察庁法改正案に抗議します」 私が投稿した理由

時代の正体 民主主義考
「#検察庁法改正案に抗議します」 私が投稿した理由

時代の正体 | 神奈川新聞 | 2020年12月7日(月) 05:00

「笛美さん」が5月8日に投稿したツイート(スクリーンショット)

 コロナ禍の緊急事態宣言下、5月8日の金曜だった。

 広告関連の仕事に就く30代女性の「笛美」さんは、自宅でラジオの国会放送を聞きながらリモートワークを続けていた。少し早めに切り上げると、あるネットニュースが流れてきた。週明け、検察庁法改正案が衆院内閣委員会を通過する見通しと報じていた。

 改正案は政府が認めれば検察官の定年を延長できるとうたっていた。時の政権による恣意(しい)的な人事も可能となるだけに、検察の独立性や三権分立が損なわれ、権力の暴走を許しかねないと批判されていた。

 その夜、ツイッターを投稿した。タイトルはこう記した。

 〈1人でTwitterデモ〉

 そして、ハッシュタグ(検索目印)。

 〈#検察庁法改正案に抗議します〉

 瞬く間に拡散した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

定年延長に関するその他のニュース

時代の正体に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

企画に関するその他のニュース

アクセスランキング