1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 企画
  4. 時代の正体
  5. 沖縄へ「誠実」に

時代の正体 菅政治考 記者の視点=報道部・田中大樹
沖縄へ「誠実」に

時代の正体 | 神奈川新聞 | 2020年10月30日(金) 09:30

就任後初の所信表明演説をする菅首相=衆院本会議場

 手元の大辞泉をひく。「不実」。つまりは「誠意や情味に欠けていること」。この国の最高権力者、菅義偉氏を思い浮かべる。

 菅氏の首相就任から一夜明けた9月17日、私は衆院第1議員会館にいた。沖縄で辺野古新基地建設を監視する市民団体の取材を終え、旧知のメンバーに影響を尋ねると、柔和な表情が一転した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

沖縄に関するその他のニュース

時代の正体に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

企画に関するその他のニュース

アクセスランキング