1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 企画
  4. 時代の正体
  5. 差別的言動「確信的」 川崎駅前街宣 ヘイト団体動画公開

時代の正体 差別のないまちへ
差別的言動「確信的」 川崎駅前街宣 ヘイト団体動画公開

時代の正体 | 神奈川新聞 | 2020年9月24日(木) 05:00

 極右政治団体「日本第一党」の党員らでつくるヘイト団体「日の丸街宣倶楽部」が20日にJR川崎駅前で開いた街宣で、在日コリアンを差別するヘイトスピーチが複数回行われていたことが分かった。発言を確認できる動画を同団体が動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に投稿している。再三の非難にもかかわらず、差別的言動で加害を繰り返す確信犯ぶりは明らかで、川崎市に抑止を求める声が各方面で一層高まるのは必至だ。

 ヘイトスピーチは差別に反対する市民を「朝鮮人」「反日外国人」とみなす、異様でありながら典型的な差別扇動の手法で繰り返された。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

時代の正体に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

企画に関するその他のニュース

アクセスランキング