1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 企画
  4. 時代の正体
  5. 「罰則条例広がって」 埼玉でヘイト街宣

時代の正体 差別のないまちへ
「罰則条例広がって」 埼玉でヘイト街宣

時代の正体 | 神奈川新聞 | 2020年9月15日(火) 09:00

 外国人労働者が治安を悪化させているとのデマを流し、排斥を叫ぶヘイト街宣が13日、埼玉県所沢市で行われた。差別に反対する市民の抗議をよそに川崎市内でヘイト活動を続けている差別主義者も参加。市民からは対策の強化拡大を行政に求める声が上がった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

時代の正体に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

企画に関するその他のニュース

アクセスランキング