1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 論説
  4. 照明灯
  5. 障害 理解の深度は

照明灯
障害 理解の深度は

照明灯 | 神奈川新聞 | 2020年1月9日(木) 10:00

 パラリンピックとは元来、パラプレジア(脊髄損傷者)の五輪という意味だった。1964年の東京大会で初めて使われた。五輪終了後に5日間の日程で行われ、日本のメダル10個のうち7個は、国立箱根療養所(小田原市)の患者が獲得している  ▼この施設は戦争で身体に傷を負った兵士のための治療院が起源。選手として…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

パラリンピックに関するその他のニュース

照明灯に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング