1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 論説
  4. 照明灯
  5. 今昔引っ越し事情

照明灯
今昔引っ越し事情

照明灯 | 神奈川新聞 | 2019年3月10日(日) 11:19

 浮世絵師の葛飾北斎は号を頻繁に改めた。代表的なものだけでも春朗、宗理、為一、画狂老人卍(まんじ)などが挙げられる。だが家を移った回数は、はるかに多かった。生涯に90回余りも引っ越したとされる▼掃除が嫌いで、ごみがたまると家移りした。あるいは創作の上で新鮮な気分を求めたなど諸説ある。ただ江戸の引っ越…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

人事異動に関するその他のニュース

照明灯に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング