照明灯
終戦の日

照明灯 | 神奈川新聞 | 2022年8月15日(月) 09:00

 「戦争に負けた時、青い空があくまで高く見え、自分と空の間には何も存在しない、個人の上には何もないと実感した」

 ▼茅ケ崎に住んだ作家の城山三郎さんは生前のインタビューで終戦の夏の感慨を語った。…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

終戦記念日に関するその他のニュース

照明灯に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング