照明灯
軽石漂流

照明灯 | 神奈川新聞 | 2021年11月18日(木) 10:00

 浜辺にたたずめば感傷的になる。そこから詩が生まれる。〈名も知らぬ 遠き島より流れ寄る 椰子(やし)の実一つ〉。島崎藤村は漂着物に望郷の念を重ねて「椰子の実」を書いた。光景が目に浮かぶ叙情詩には後にメ…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

火山に関するその他のニュース

照明灯に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング