照明灯
厳しい冬

照明灯 | 神奈川新聞 | 2021年1月4日(月) 09:00

 〈きりきりともみ込むような冬が来た/人にいやがられる冬/草木に背かれ、虫類に逃げられる冬が来た〉。この季節を愛し、好んで題材に選んだ高村光太郎は冬の詩人とも呼ばれる

 ▼凜(りん)としてすがす…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

大学入試に関するその他のニュース

照明灯に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング