照明灯
小柴昌俊さん

照明灯 | 神奈川新聞 | 2020年11月14日(土) 09:00

 「この世に摩擦がなければどうなるか」。亡くなった小柴昌俊さんは大学院生時代、臨時講師を務めた栄光学園でこんな問題を出した。生徒は懸命に解答用紙を埋めたが、みな不正解。摩擦がないと鉛筆が滑って字は書けないから、白紙のまま答案を出すのが正解だった。自称「変人学者」らしい逸話である

 ▼県立横須賀高(…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ノーベル賞に関するその他のニュース

照明灯に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング