照明灯
沖縄の財産

照明灯 | 神奈川新聞 | 2020年10月31日(土) 10:00

 忘れられない1枚の写真がある。2人の少女が涙を拭う。昨年10月31日未明、首里城が火災に見舞われ、夜が明けて崩落した姿を目の当たりにした地元高校生だった。沖縄の悲鳴、慟哭(どうこく)が聞こえるようであり、いかに愛される存在だったのかを伝えていた  ▼首里城は琉球王国の国王の居城であり、政治、外交…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

沖縄に関するその他のニュース

照明灯に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング