1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 論説
  4. 憲法をどう報じるか

2020年3月の記事から
憲法をどう報じるか

ジャーナリズム時評 | 神奈川新聞 | 2020年4月15日(水) 02:00

 いま、憲法が揺れている。切迫した具体的な理由がないなかで「政治的改憲」とでもいうべき、改憲論議が進んでいる。もう一つは、憲法そのものの「圧倒的軽さ」である。解釈改憲が気軽に行われ、社会全体もそれを当然のように受け入れてしまっている。それに軌を合わせるように、憲法的価値と呼ばれる、法治国家や民主主…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

憲法に関するその他のニュース

ジャーナリズム時評に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング