1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 論説
  4. 社説
  5. 相模原のヘリ低空訓練 特権見直し静かな空を

社説
相模原のヘリ低空訓練 特権見直し静かな空を

社説 | 神奈川新聞 | 2020年7月31日(金) 09:00

 ここは日本なのかと思わせる振る舞いが続いている。相模原市の玄関口となるJR相模原駅前の住宅街で、米軍のヘリコプターが低空を旋回する離着陸訓練を繰り返す。  ことし5月には94回、6月には176回。市が設置した騒音計には、掃除機の稼働音に相当する65デシベルを超える騒音が記録されている。住宅密集地…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

騒音問題に関するその他のニュース

社説に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング