1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 論説
  4. 社説
  5. 「森友」自殺職員手記 公務員制度瓦解の危機

社説
「森友」自殺職員手記 公務員制度瓦解の危機

社説 | 神奈川新聞 | 2020年3月29日(日) 09:37

 森友学園の国有地売却問題で公文書の改ざんを命じられ、その後自殺した近畿財務局の職員、赤木俊夫さん=当時(54)=が残した手記がこのほど公表され、社会に衝撃を与えている。  手記は、財務省理財局長だった佐川宣寿氏の指示に上司らが次々と従い、改ざんに手を染め、嘘(うそ)を重ねる姿を浮かび上がらせる。 …

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

森友文書改ざんに関するその他のニュース

社説に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング