1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 論説
  4. 社説
  5. やまゆり園事件判決 「命」の審理尽くせたか

社説
やまゆり園事件判決 「命」の審理尽くせたか

社説 | 神奈川新聞 | 2020年3月17日(火) 09:00

 相模原市緑区の県立知的障害者施設で起きた大量殺傷事件で、横浜地裁は植松聖被告に死刑を言い渡した。19人の命を奪い26人に重軽傷を負わせたという事実認定に争いはなく、酌むべき情状も特筆するものはなかった。  法や判例に照らせば、結論は大方の予想通りではある。唯一の争点が責任能力の有無と程度だったが…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

相模原障害者施設殺傷に関するその他のニュース

社説に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング