1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 論説
  4. 社説
  5. 同時流行の懸念 克服には弱者目線こそ

社説
同時流行の懸念 克服には弱者目線こそ

社説 | 神奈川新聞 | 2020年11月7日(土) 10:23

 新型コロナウイルス感染症の拡大は収まる気配が見えない。県内の新たな感染者は8月15日に最多の136人を数え、その後は微減から横ばいのような状況が続いている。

 これから冬を迎えるに当たり、インフルエンザとの同時流行も懸念されている。これまで経験のない事態が想定される中で、心配なのは、困難な立場…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型肺炎に関するその他のニュース

社説に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

論説に関するその他のニュース

アクセスランキング