1. ホーム
  2. PR
  3. マネジメント人材育成の重要性を学ぶ

会社の更なる発展のために
マネジメント人材育成の重要性を学ぶ

PR | 神奈川新聞 | 2022年6月13日(月) 00:00

 中小企業の人材育成をサポートする中小企業大学校 東京校(東京都東大和市)は、経営者や経営幹部候補になりうるマネジメント人材育成の重要性や、その人材が機能する組織づくりのポイントを学ぶ中小企業大学校研修サテライト・ゼミ「事業の中核を担うマネジメント人材の育成と組織力強化の進め方 ~理念・方向性を共有して会社の発展に貢献する人材を育成する~」の受講者を募集している。

詳しくはこちら

 さがみはら産業創造センター(相模原市緑区)との連携事業。

 会場はサン・エールさがみはら(相模原市緑区)で、期間は2022年8月9日、23日、30日の3日間を予定している。

 講師は東京保健医療専門職大学教授の片岡幸彦氏。
 
 講義や参加者グループでのプレゼンテーション、インターバル期間に設定される課題などで、中小企業にありがちな経営層に依存した事業活動から脱却するために、マネジメント人材に求められる役割や能力、育成の必要性を理解し、またその人材に一定の権限移譲を行う組織体制をつくることが会社の成長を推進する原動力となることを学ぶ。

 カリキュラムの詳細は下記の通り。

 受講対象者は中小企業の経営者、経営幹部。定員は15名で、受講料は29,000円(税込)。参加申込や詳細は同校企業研修課☎042(565)1207または公式HPまで

(提供:独立行政法人 中小企業基盤整備機構関東本部 中小企業大学校東京校)

PRに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング