1. ホーム
  2. PR
  3. 神奈川新聞新春トップインタビュー2021
  4. 神奈川新聞新春トップインタビュー2021

フィード・ワン株式会社
神奈川新聞新春トップインタビュー2021

PR | 神奈川新聞 | 2021年1月1日(金) 00:00

フィード・ワン株式会社 代表取締役社長
山内 孝史 氏

安全で安心な食品の源

 当社は、配合飼料メーカーで畜産飼料、水産飼料、食品事業、海外事業の四つの柱を注力分野として展開しています。いわゆる食の価値連鎖(バリューチェーン)の最も川上にあり、飼料なくしては肉も卵も牛乳も作れません。一般の家庭に安全で安心な食品を安定的に供給する源となる部分を担っています。

 昨年のコロナ禍では外食の機会が減りましたが、逆に家庭用の需要が拡大しました。幸いなことに食品全体の量は減らず、飼料需要も横ばい状態で通常通りに工場を稼働させることができました。このあたりは感謝するとともに、安全・安心な「食」を安定的に届ける責任を痛感しているところでもあります。また本年度は、第2期目の中期経営計画の最終年度で、生産・収益基盤強化が大きな目標でした。主な成果は北九州に省力化を進めた最新鋭の工場を稼働させ、シェア拡大を図っています。

 新年度は第3期中計の初年度が始まります。第1期、第2期をベースに大きく飛躍する年にしたいですね。SDGs関連で言えば、もともと飼料は原料に大豆油かすや精米の際に発生する米ぬかなど、食品副産物を大量に使う業界です。コンビニで廃棄される弁当を飼料原料にして動物を育て、その肉が弁当に使用される、そういった循環の取り組みにも着手しています。

 当社は横浜市が発祥の旧協同飼料と旧日本配合飼料が合併し、6年前に産声を上げました。皆さまに貢献しながら一緒に成長してまいります。工場が停止してしまうと飼料が供給できず、結果として肉や牛乳、卵の生産も止まることから、供給責任を果たすという強い信念の下、コロナ対応など細心の注意を払い万全の対策を進めています。

横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2
☎045(311)2300
【事業内容】配合飼料の製造・販売、畜水産物の仕入れ・販売・生産・加工など。

PRに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング