1. ホーム
  2. PR
  3. 神奈川新聞新春トップインタビュー2021
  4. 神奈川新聞新春トップインタビュー2021

KDDI株式会社南関東総支社
神奈川新聞新春トップインタビュー2021

PR | 神奈川新聞 | 2021年1月1日(金) 00:00

KDDI株式会社南関東総支社 総支社長
佐藤 英一 氏

5G みんなで創りたい

 神奈川、千葉、山梨3県と東京・多摩エリアをカバーする南関東総支社に、昨年4月1日に着任しました。その直後に、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が出され、企業活動に大きな支障が出ました。

 昨年は、第5世代(5G)移動通信システムの普及を図る「5G元年」と銘打ち、全社的に対応エリアの拡張などの施策に取り組むこととしていたのですが、上半期に予定していた関連イベントの多くが中止となり、非常に残念でした。

 5月には、持続可能な社会の実現に向けた行動指針「サステナブルアクション」を策定しました。「命をつなぐ」「暮らしをつなぐ」「心をつなぐ」の三つを柱としていますが、その中でも特に重要なのは、災害対策と通信基盤の強靱(きょうじん)化です。2019年秋に県内外を襲った台風被害を教訓に、各自治体をはじめ、他の通信事業者とも連携を深めてきた一年でした。

 今年は5G2年目となります。5Gを通じてワクワクするような体験を提供することは、通信事業者だけではできません。各企業と協力し、新しいものを創造していきたいと考えています。

 その点、県内には多くのベンチャー企業がありますので、今後とも交流を深めていきたいと考えております。すでに、横浜スタジアムで実施した「バーチャルハマスタ」に加え、全国各地で地方創生プロジェクトとして5Gのトライアルを実施中です。そこで得た知見を活用し、品質を向上させていきます。

 近年は、携帯電話による通信の重要性が格段に増しています。災害時も含め、通信インフラとして安心して活用していただきたいと思っています。

横浜市西区高島1-1-2
【事業内容】個人向け移動体通信サービスをはじめとする「パーソナル事業」、企業を対象としたICTソリューションを提供する「ビジネス事業」を展開している。

PRに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング