神奈川新聞社創業130周年記念企画展

ペンを止めるな! 神奈川新聞130年の歩み

展示・イベント

神奈川新聞社創業130周年を記念した企画展「ペンを止めるな!神奈川新聞130年の歩み」では、神奈川新聞の「過去」「現在」「未来」に関する各種展示に加えて、「読者感謝祭」と銘打って、期間中さまざまなワークショップやイベント、講演会を企画しています。また、神奈川ゆかりのJAXA宇宙飛行士 野口聡一さんの応援イベントもあります。スタンプ・クイズラリーなども用意していますので、お気軽にお立ち寄りください。

企画展

130年間の元日号

 創業130年と言われても、なかなか想像がつかないと思います。そこで、企画展では、130年間の元日1面を一挙展示します。

 元日の1面は、その年を象徴する「顔」ともいえる紙面。大正から昭和にかけて歌人の与謝野晶子が歌や随想を執筆したほか、戦後は横浜ゆかりの作家大佛次郎がエッセーを寄稿しました。高度成長期には都市開発や人口増をテーマにした記事が、また平成に入ってからは教育、環境、基地問題などがトップを飾りました。

 壁一面にずらりと並んだ130年分の紙面を通して、神奈川の歴史を肌で感じていただければと思います。

 [写真は神奈川新聞の前身紙の一つ「横浜貿易新聞」創刊号(第1号) 1890年2月1日の1面]

アナログ編集局

 新聞制作の現場の一端を読者の皆さんに知っていただくことも目的の一つです。今でこそ記者はパソコンで記事を書いていますが、約30年前までは原稿用紙にペンで書いていました。当時の編集・制作現場を、道具や写真とともに再現します。

未来の新聞

神奈川新聞社では、デジタルスキルを習得するための「部活」を2019年に社内で立ち上げました。その中の一つ、「美術部」では、未来の新聞をテーマに部員たちで自由にディスカッションし、いくつかのアイデアについてプロトタイプを作ってみようというプロジェクトを始めています。「未来の新聞」コーナーでは、それらの作品を展示します。来場者の皆さんのご意見をぜひお聞かせください!

同時開催

神奈川新聞とJAXA宇宙飛行士 野口聡一さん

神奈川新聞は、神奈川で生まれ育った野口さんが宇宙飛行士になるまで、そして2005年、2009年と2回の宇宙での活動をつぶさに報道してきました。そして今回、日本人宇宙飛行士として初めて話題の新型宇宙船に搭乗予定の野口さんを応援する企画展を同時開催します。野口さんのこれまでの活躍を紹介するとともに、野口さんのメッセージを上映、宇宙に持参した愛用品の数々を展示します。

 また、「記者体験」ということで、野口さんへの質問を大募集しています。新聞記者になったつもりで、野口さんへの質問を投稿してみませんか? 詳しくは下記のボタンから。

記者体験! 野口さんへの質問大募集

記念講演会

それぞれのミッション 2020年の挑戦応募受付終了

それぞれの立場から、登壇者にこれからの地方紙に期待することや登壇者自身が掲げる今年の展望などを熱く語っていただきます。第1部「分断を超えて 今、地方紙に求めること」、第2部「神奈川から宇宙へ!」。

    開催日時
    2020年4月4日(土)18:45〜20:30(開場18:15)
    会場
    横浜市開港記念会館・講堂
    講師
    作家・高橋源一郎さん、JAXA宇宙飛行士・野口聡一さん
    応募
    参加無料。定員300名。応募多数の場合は抽選
    応募締切
    2020年2月21日
    備考
    野口さんは訓練などスケジュールの都合により登壇できない場合があります。

記念講演会の応募受付は完了しました

講演会

骨から見た宇宙旅行募集中

宇宙に行くと人体にどんな影響が出るの? 骨の強さって時代によって違うの?など神奈川歯科大学理事長の鹿島勇さんに、骨に関する疑問を宇宙の観点からお話ししていただきます。

    開催日時
    2020年4月11日(土)10:30〜
    会場
    日本新聞博物館2階イベントルーム
    講師
    鹿島勇氏
    (学校法人神奈川歯科大学理事長)
    応募
    参加無料。定員150名。応募多数の場合は抽選
    応募締切
    2020年3月8日

講演会に申し込む

安藤百福の宇宙食にかけた夢ーー スペース・ラム開発秘話募集中

日清食品創業者・安藤百福さんの宇宙にかけた想いや夢の実現について、JAXA宇宙飛行士野口聡一さんも食べたスペース・ラム(宇宙食ラーメン)の開発秘話を、安藤百福発明記念館 横浜(カップヌードルミュージアム 横浜)館長・筒井之隆さんにお話いただきます。(★おみやげ付き★)

    開催日時
    2020年4月11日(土)13:00〜
    会場
    日本新聞博物館2階イベントルーム
    講師
    筒井之隆氏
    (安藤百福発明記念 横浜[カップヌードルミュージアム 横浜]館長)
    応募
    参加無料。定員150名。応募多数の場合は抽選
    応募締切
    2020年3月8日

講演会に申し込む

読者感謝祭

おはようパズルの広場~みんなであそぼう!申し込み不要

神奈川新聞の人気コーナー「おはようパズル」のイベントです。親子連れやクイズ好きの皆さんにぴったりの企画です。

    開催日時
    2020年6月20日(土)10:00〜17:00(予定)
    会場
    日本新聞博物館2階イベントルーム
    協力
    株式会社ニコリ
    参加方法
    事前申し込み不要。直接会場へいらしてください
家族でつなぐSDGs教室募集前

昨今大注目の「SDGs」(持続可能な開発目標)に関するイベントです。「よく分からない」という方もお気軽にご参加ください。親子でも楽しめます。

    開催日時
    2020年6月27日(土)14:00〜16:00
    会場
    日本新聞博物館2階イベントルーム
    講師
    有馬進一さん
    日本NIE学会 理事|2030SDGs 公認ファシリテーター
    応募
    近日中に応募受付を開始します。しばらくお待ち下さい

家族でつなぐSDGs教室に申し込む

イベントカレンダー