神奈川新聞社創業130周年記念企画展

ペンを止めるな! 神奈川新聞130年の歩み

 神奈川新聞社は2020年2月1日、創業130周年を迎えました。「横浜貿易新聞」として1890(明治23)年に創刊。以来、神奈川をフィールドに地域に密着したニュースを報道してきました。これを記念し、企画展「ペンを止めるな! 神奈川新聞130年の歩み」を2021年10月2日から12月26日まで、ニュースパーク(日本新聞博物館、横浜市中区)で同館共催で開催します。併せて企画展「神奈川新聞とJAXA宇宙飛行士 野口聡一さん」も同時開催します。これからも神奈川唯一の地方紙として、読者の皆さんとともに歩んでいきます。

※新型コロナウイルス感染症対策のため開催を1年延期していました。

ペンを止めるな!シンボルマーク
開催日時 開催日時
同時開催

神奈川新聞とJAXA宇宙飛行士 野口聡一さん

 神奈川新聞は、神奈川ゆかりの野口さんが宇宙飛行士になるまで、そして2005年、2009年、2020年と3回の宇宙での活動をつぶさに報道してきました。日本人として初めて新型宇宙船「クルードラゴン」運用初号機に搭乗した野口さんの帰還を記念して特別企画展を同時開催します。野口さんのこれまでの軌跡を紹介するとともに、実際にISS(国際宇宙ステーション)に滞在したときの宇宙服などを展示します。

JAXA宇宙飛行士・野口聡一さん

NEWS

2021/10/2
企画展「ペンを止めるな!神奈川新聞130年の歩み」「神奈川新聞とJAXA宇宙飛行士野口聡一さん」同時開催
2021/07/30
「ペンを止めるな!」公式ホームページを公開しました。今後、随時更新していきます。