1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. ボウリングで被災地支援、相模原の3施設が3月にチャリティー大会/神奈川

ボウリングで被災地支援、相模原の3施設が3月にチャリティー大会/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2012年2月9日(木) 13:25

相模原市内のボウリング場3施設が3月、東日本大震災の被災地支援を目指したチャリティーボウリング大会を開く。参加料は全額を義援金に充て、プレーを楽しみながら被災地への支援につなげる。

大会は震災から1年を迎えることから、市内のボウリング施設が企画。中央区の相模ファーストレーン、相模原パークレーンズ、緑区の南橋本ボウルで実施する。

参加資格があるのは市内の自治会加入者で、参加料は500円(2ゲーム、貸し靴代込み)。大会当日も自治会に加入できる。被災地で購入した景品を用意する予定。

市内のボウリング場は昨年6月から、通常1500円程度のゲーム料金(2ゲーム、貸し靴代込み)を、自治会員を対象に700円に割引するキャンペーンを行ってきた。うち200円を義援金とし、これまで計約12万円を被災地に送った。

担当者は「自治会員同士の交流も図れたらいい」と話している。

大会は3月17日午後5時から。各会場で2月14日まで、電話で参加を受け付ける。問い合わせは、相模ファーストレーン電話042(755)1088。

【】

ボウリングに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング