1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 女子大生とJAが企画、直売所に野菜のツリーお目見え/藤沢

女子大生とJAが企画、直売所に野菜のツリーお目見え/藤沢

社会 | 神奈川新聞 | 2011年12月23日(金) 22:19

買い物客と一緒になって完成させた野菜のツリー=JAさがみわいわい市藤沢店
買い物客と一緒になって完成させた野菜のツリー=JAさがみわいわい市藤沢店

カラフルな「野菜のツリー」がお目見え―。管理栄養士を目指す鎌倉女子大の学生と、さがみ農業協同組合が23日、藤沢市内の直売所「JAさがみ わいわい市藤沢店」でクリスマスイベントを行った。サンタの帽子をかぶった女子学生に誘われて飾り付けに参加した子どもたちは「こんなツリー見たことない」と驚いていた。

ツリーは高さ1・5メートルほど。木の棒を組み合わせてツリーを形作り、赤カブやニンジン、ブロッコリー、カリフラワーで彩った。買い物客も加わって1時間ほどで完成させた。

イベントは、同大管理栄養学科の公衆栄養学ゼミを受講する十数人が企画。大根の皮や水菜などを使ったモザイクアート、クリスマスデザインのポップなども飾り付け、野菜のスタンプでクリスマスカードを作る催しも行って、訪れた人を楽しませた。

女子学生らは授業の合間を使ってイベントの内容を考え、材料選びやJAとの協議にも当たった。管理栄養学科3年の学生は「準備は大変だったけど、みんなに楽しんでもらえてよかった。子どもの笑顔もすてきで、いいクリスマスプレゼントになったかも」と喜んでいた。

ツリーやモザイクアートなどのクリスマス装飾は25日まで展示。今後は、1月に冬野菜を使ったレシピを店内で配るほか、3月には別の企画を検討しているという。

【】

女子大生に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング