1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 子どもら元気にダンス、障害者支援でイベント/横浜

子どもら元気にダンス、障害者支援でイベント/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2011年11月23日(水) 19:18

元気なパフォーマンスを披露する子供たち=横浜市港北区
元気なパフォーマンスを披露する子供たち=横浜市港北区

知的障害者の教育や就労支援を行い、共に生きる社会を目指すイベント「ゆうきのつばさ2011」(同実行委員会主催、神奈川新聞社など後援)が23日、横浜市港北区のトレッサ横浜で開幕した。初日は歌手らによるステージや、ダウン症の子どもたちのパフォーマンスが披露され、会場は熱気に満ちていた。27日まで。

細川護煕元首相の妻佳代子さんが理事長を務めるNPO法人「勇気の翼インクルージョン2015」の普及啓発事業の一環。

特設ステージには、歌手の堀内孝雄さんや松浦亜弥さん、矢口真里さんらが登場。ミニライブを行い、イベントを盛り上げた。

日本初という知的障害児のタレント事務所に所属する、子どもたちのダンスパフォーマンスも飛び出し、会場は笑いと歓声に包まれた。

27日までの5日間は、毎日さまざまなゲストが来場。26日は、ダウン症で、幼少期に書家の才能を見いだされた金澤翔子さんが参加する。また、障害福祉事業所のメンバーらと一緒にアートを制作する「ライブペインティング」なども行われる。

問い合わせは、トレッサ横浜電話045(534)2200。

【】

ダウン症に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング