1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. ペットの避難所訓練や災害救助犬デモ、動物フェスティバル神奈川で/鎌倉

ペットの避難所訓練や災害救助犬デモ、動物フェスティバル神奈川で/鎌倉

社会 | 神奈川新聞 | 2011年10月16日(日) 20:34

ペットの反応を確かめる飼い主=鎌倉
ペットの反応を確かめる飼い主=鎌倉

ペットの避難所模擬体験や災害救助犬のデモンストレーションを行う「動物フェスティバル神奈川2011in湘南」が16日、鎌倉市の鎌倉海浜公園などで開かれた。県獣医師会などの主催。

防災コーナーには、避難所で生活することを想定して、ペットを収容するケージ20個が設けられた。県獣医師会の深作恵獣医師は「ペットが飼い主と離れても落ち着いていられることやケージに入れられてもストレスが少なくなるように、普段から準備することが大切」と説明。来場者は連れてきた飼い犬をケージに入れて、ペットの反応を確かめていた。

会場では、東日本大震災の被災地で実際に救援活動にあたった「救助犬訓練士協会」(藤沢市葛原、村瀬英博理事長)による災害救助犬の実演も行われた。

【】

救助犬・警察犬に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング