1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 脂したたる秋の味覚、川崎の小学校でサンマ祭り/神奈川

脂したたる秋の味覚、川崎の小学校でサンマ祭り/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2011年10月3日(月) 00:05

しちりんでサンマを焼く児童ら=川崎市立南河原小学校
しちりんでサンマを焼く児童ら=川崎市立南河原小学校

川崎市立南河原小学校(幸区都町)で2日、「さんま祭り」が開かれた。児童らがしちりんと炭火でサンマを焼き、秋空の校庭で旬の味覚を楽しんだ。

学校と地域でつくる同校学校運営協議会の主催。食育の一環として一昨年から開催しており、ことしは約80家族が参加した。

用意されたサンマ300匹は北海道の厚岸産で、川崎魚市場卸協同組合(柳幹雄理事長)が無償で提供。したたる脂でしちりんからは炎も上がり、児童らは悪戦苦闘しながらサンマを焼き上げていった。

5年生の島田優馬君(10)は「うまく焼けた。自分で焼いたのでいつものサンマよりおいしい」と話していた。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング