1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 小坂小学校の校庭土壌から微量セシウムを検出/鎌倉

小坂小学校の校庭土壌から微量セシウムを検出/鎌倉

社会 | 神奈川新聞 | 2011年8月25日(木) 20:05

鎌倉市は25日、市立小坂小学校の校庭の土壌から1キロあたり10ベクレルの放射性セシウム137を検出した、と発表した。市は「10ベクレルは検出限界の値。特別な対応は考えていない」としている。

市は15日、小坂小と御成小、七里ガ浜小、深沢小、植木小の5校で土壌を採取。放射性物質濃度を測定した結果、小坂小以外は不検出だった。7月に結果が公表された第1回検査では、いずれも不検出となっていた。

【】

御成小に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング