1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 診療報酬を不正請求、厚生OB医師の上告棄却/最高裁

診療報酬を不正請求、厚生OB医師の上告棄却/最高裁

社会 | 神奈川新聞 | 2011年7月21日(木) 00:51

最高裁第2小法廷(古田佑紀裁判長)は20日までに、患者の病名を偽って診療報酬を不正請求し、約280万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた元厚生技官の医師菅谷良男被告(61)の上告を棄却する決定をした。懲役1年8月の二審判決が確定。一審横浜地裁は「旧厚生省勤務当時の知識を悪用し、保険適用外と認識しながら詐欺を繰り返し、刑事責任は重い」とし、懲役2年と判断。二審東京高裁は、弁済が進んだとして減刑した。

【】

診療報酬に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング