1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. AIDS予防協力ボランティア養成、25日から学校開校/横浜

AIDS予防協力ボランティア養成、25日から学校開校/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2011年6月22日(水) 22:42

エイズ予防の協力者を養成する「第19期AIDSボランティア学校」が25日から、横浜市中区尾上町の横浜AIDS市民活動センターなどを会場に開催される。NPO法人AIDSネットワーク横浜(笹田克子理事長)の主催で19回目。

テーマは「いろいろな性」「赤ちゃんから教わったHIV」「患者ニーズと実情」「カウンセリング講座」などで、医師や専門家、感染者らが講師役を担う。

9月3日までの土曜日に7回開催。開校式は25日午前10時半から、横浜市救急医療センター(中区桜木町)8階で。受講料は一般6千円、学生3千円、1日参加は千円。問い合わせは電話080(4058)7749。

【】

ボランティアに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング