1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 駅前商店街活性化を、新松田駅前のアンテナショップが4日開店/松田

駅前商店街活性化を、新松田駅前のアンテナショップが4日開店/松田

社会 | 神奈川新聞 | 2011年6月4日(土) 00:36

国鉄職員だった父の形見の帽子をかぶり開店準備をする駅長の野本要さん=小田急線新松田駅前「まちの駅あしがら」
国鉄職員だった父の形見の帽子をかぶり開店準備をする駅長の野本要さん=小田急線新松田駅前「まちの駅あしがら」

足柄上商工会は4日、松田町松田惣領の小田急線新松田駅前にアンテナショップ「まちの駅あしがら」をオープンする。地元の果物や野菜を使った「あしがら旬感スイーツ」が目玉。小田急線とJR御殿場線が交差する好立地ながら低迷する一方の駅前商店街の活性化の推進剤となれるか、関心が集まる。

県の補助金を利用し、不動産屋だった空き店舗に入った。「観光客だけでなく、地元の人にも地元産品のいいところを見つけてほしい」と南足柄市と足柄上郡の1市5町を中心とした花や土産物、総菜などを扱う。

旬感スイーツは落花生やニンジン、トマトなどが入った「ピーナッツチョコケーキ」「人参(にんじん)の甘酒マフィン」「スパイシーベジタブルクッキー」の3種類。公募した地元の果物や野菜を使ったレシピをもとに、地元の飲食店や菓子店が製造を手掛けた。

4、5の両日はオープン記念セールと銘打ち、収益は全額、被災地へ義援金として寄付するという。駅長の野本要さん(51)は「まずはアンテナショップで地元の商品と出会ってもらい、商店街へ買い物客が流れていくように頑張りたい」と話していた。

問い合わせは、同店電話0465(44)4820。

【】

旬感に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング