1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 優雅な“プロポーズ”、野毛山動物園でインドクジャクが魅了/横浜

優雅な“プロポーズ”、野毛山動物園でインドクジャクが魅了/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2011年5月24日(火) 13:10

飾り羽を広げ、“プロポーズ”するインドクジャクのオス=市立野毛山動物園
飾り羽を広げ、“プロポーズ”するインドクジャクのオス=市立野毛山動物園

横浜市立野毛山動物園(同市西区老松町)で、繁殖期を迎えたインドクジャクが色鮮やかな飾り羽を広げ、来園者を魅了している。

園内に計9羽のインドクジャクを放し飼いにしており、うち4羽は白色個体。例年、3月ごろから7月ごろにかけて、オス3羽が飾り羽を広げる求愛行動「ディスプレー」を見ることができる。真っ白いクジャクが約1メートルの羽を優雅に広げると、来園者からは「すごーい」などと歓声が上がった。

友人と3人で同園を訪れた横浜市戸塚区の仙場光子さん(57)は、「真っ白いクジャクを見たのは初めて。まるでレースのようできれい」。飼育員の植竹雅行さん(22)は「この時期しか見られないオスのプロポーズを見に来て」と来園を呼びかけている。

入園無料。開園時間は午前9時半~午後4時半。定休日は毎週月曜日(祝日の場合は翌日休園)。JR根岸線桜木町駅下車、徒歩約15分。

問い合わせは同園電話045(231)1307。

【】

桜に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング