1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 梅雨や台風シーズン前に水防訓練、風水害に備え万全/川崎

梅雨や台風シーズン前に水防訓練、風水害に備え万全/川崎

社会 | 神奈川新聞 | 2011年5月18日(水) 22:57

風水害に備えて行われた水防訓練
風水害に備えて行われた水防訓練

梅雨や台風シーズンを前に、風水害に備える水防訓練が18日、川崎市宮前区犬蔵の市消防総合訓練場で行われた。区役所や宮前消防署、同消防団などから約220人が参加し、災害時の連携を確認した。

基本訓練では、土のうの作り方や積み方のほか、ビニールシートや土のうを使って水の流入を防ぐ工法などを確認し、3班に分かれて土のう設置の作業にあたった。

都市型ゲリラ豪雨による低地での道路冠水、地下室への水の流入などを想定した訓練では、各機関が役割を分担して対応。情報の共有を図るため、現地調整本部が設置され、被害状況を確認し、現場に指示を出していった。

マンホールから噴出する雨水を土のうで防いだほか、水没車両に取り残された被災者を救出するため、高度救助隊員が、建物の屋上と車両をつないだロープをつたい、車の屋根に上っている被災者を助け出した。

また、水面上にいる要救助者を救出する際などに使うレスキューロケットの発射訓練も行われた。

【】

ゲリラ豪雨に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング