1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 登山シーズン幕開け、秦野戸川公園で丹沢山開き/神奈川

登山シーズン幕開け、秦野戸川公園で丹沢山開き/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2011年5月1日(日) 19:51

丹沢山開きであいさつする古谷義幸市長
丹沢山開きであいさつする古谷義幸市長

本格的な登山シーズンを迎え「丹沢山開き式」が1日、秦野市堀山下の県立秦野戸川公園パークセンター前広場で行われた。4月に行われる予定だった「第55回秦野丹沢まつり」は中止となり、山開き式だけをゴールデンウイークに合わせ実施した。

式には秦野丹沢まつり実行委員会(会長・古谷義幸秦野市長)や山岳関係者など約50人が参加した。古谷市長が「観光客を対象とした丹沢まつりは中止とし、山開き式も登山者の安全を確保するため時期をずらしての開催となりました」とあいさつ、全員で東日本大震災の犠牲者へ黙祷(もくとう)をした。

続いて県立秦野高校弦楽合奏部が「カントリーロード」「丹沢賛歌」を演奏。古谷市長が「安全を願い、多くの登山者に丹沢が愛されることを祈念し山開きを宣言する」と山開き宣言を行い式を終えた。

同市は、例年「秦野丹沢まつり」に合わせ山開き式を行っている。一般登山者などが参加して、アルプホルンや和太鼓の演奏、登山者による開山の門の開門などが実施されている。

【】

山開きに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング