1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 若者らしさ音色に込め、「湘南ユースオーケストラ」演奏会が5月5日に開催/鎌倉

若者らしさ音色に込め、「湘南ユースオーケストラ」演奏会が5月5日に開催/鎌倉

社会 | 神奈川新聞 | 2011年4月21日(木) 14:53

小学生から20代までの若者が力強い演奏を披露する「湘南ユースオーケストラ」の定期演奏会が5月5日、鎌倉市大船の鎌倉芸術館大ホールで開かれる。入場料の一部は東日本大震災の被災地に送られる。

同オーケストラは1989年、青少年に本格的なオーケストラを体験してもらおうと結成。逗子市などを中心に、練習や公演活動を続けてきた。

21回目の今回は、湘南地域などに住む小学5年生から28歳までのメンバーら約60人が参加。ベートーベンの「運命」など4曲を披露する。同オーケストラは「子どもたちもプロと同じ楽譜を使って、懸命に取り組んでいる。若々しく勢いのある演奏を楽しんで」と話している。

午後2時開演。入場料千円で先着順。申し込み・問い合わせは同オーケストラ事務局電話046(872)3107。

【】

鎌倉芸術館に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング