1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 東日本大震災:京急油壺マリンパーク、アシカの握手会参加費を義援金に/三浦

東日本大震災:京急油壺マリンパーク、アシカの握手会参加費を義援金に/三浦

社会 | 神奈川新聞 | 2011年3月22日(火) 23:53

三浦市三崎町小網代の水族館「京急油壺マリンパーク」は22日から、アシカと握手できる体験プログラムの参加費を東日本大震災の義援金として全額寄付する取り組みを始めた。

同パークは震災後休館していたが、同日から再開。体験プログラムは、イルカとアシカのパフォーマンス終了後に各回100人限定で実施し、参加費200円を被災地に寄付する。

体長約1メートル60センチ、体重約90キロのアシカが台の上から手を差し出す。おっかなびっくりで手を握っていた横浜市金沢区の小学5年の児童(11)は「少しだけど協力したかった」とはにかんだ。

同パークによると、パフォーマンスを見に来た人は「通常の3分の1程度」だったが、全3回の体験プログラムには計28人が参加。募金してくれた人もおり、参加費を2千円上回る7600円が集まった。

4月3日まで。計画停電により、営業時間やパフォーマンスの開演時間は日替わりで変更する。問い合わせは、同パーク電話046(880)0152。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング