1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 男女共同参画社会テーマに、台本なしの即興劇上演へ/逗子

男女共同参画社会テーマに、台本なしの即興劇上演へ/逗子

社会 | 神奈川新聞 | 2011年3月4日(金) 22:38

男女共同参画社会に向けた「プレイバックシアター(台本のない即興劇)」が12日、逗子市逗子の逗子文化プラザで上演される。「ワークライフバランス(仕事と生活の調和)」をテーマに、劇団プレイバッカーズが舞台に上がる。入場無料(先着100人)。

多様な生き方や考え方、価値観に思いを巡らすことのできる相互理解が性別や年齢を問わず、だれもが働きやすい仕組みづくりの鍵になるとして、逗子市が主催する。

劇団プレイバッカーズは1994年、プレイバックシアターを楽しみ、深め、広げることを目的に結成された。演劇、教育、医療、社会活動などのさまざまな分野に精通したメンバーによる公演内容の広さ、深さが特徴という。

当日は「あなたの男女共同参画」を題材に募集した地球人川柳コンテスト表彰式の後、プレイバッカーズの面々がステージに立つ。

午後2時から。京急線新逗子駅から徒歩2分。申し込み・問い合わせは市役所生活安全課電話046(873)1111。

【】

ワークライフバランスに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング