1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 健康なうちに…有料老人ホームへの住み替えが早期化/神奈川

健康なうちに…有料老人ホームへの住み替えが早期化/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2011年2月22日(火) 22:32

健康なうちに有料老人ホームに住み替える動きが増えつつある。高齢化が進行して入居が難しくなる前に、早期に老後の住居を確保しようと考える人が増えているようだ。

県の試算では、65歳以上の高齢者人口は3年後に2007年度の1・3倍、県内総人口の23%に達する見通し。住み替え早期化の動きは競争を避けたいとの思惑に加え、家族に負担をかけず、希望する環境で老後を送りたいという志向の高まりも背景にある。

県住宅供給公社は2年前から高齢者向け住宅セミナーを開始。毎回、定員を上回る応募があり、22日に新都市ホール(横浜市西区)で開いたセミナーにも500人が詰め掛けた。

シニア生活情報誌を発行するプロ・ヴィジョンの山中由美取締役は講演で「老後をどう守るか、自分自身でしっかり考えないといけない。元気なうちに入居先選びを始めるのが失敗しないこつ」などと助言した。

【】

情報誌に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング