1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「メイドインつづき」を冊子でアピール、地元企業の販路拡大へ/横浜

「メイドインつづき」を冊子でアピール、地元企業の販路拡大へ/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2011年2月3日(木) 15:32

中小製造業をアピールするため作製された「メイドインつづき」(都筑区提供)
中小製造業をアピールするため作製された「メイドインつづき」(都筑区提供)

横浜市都筑区の中小製造業の優れた技術や製品をアピールする冊子「メイドインつづき」が完成した。販路拡大を目指す23社をフルカラーで紹介。作製した都筑区は「経済の活性化や雇用の拡大にもつなげていきたい」と期待している。

冊子はフルカラーのA4サイズ。金属加工や電気機械など、さまざまな分野から23の中小企業を紹介する。独自の技術や製品を写真やイラストで解説し、所在地を地図上に示している。8千部作製し、企業向けに配布する。

同区は市内有数の製造業集積地。産業の活性化が区の発展にもつながるとして、2010年度から中小製造業の販路拡大支援事業を展開している。今回の冊子作製も事業の一環だ。

掲載企業のうち16社は、2日から横浜市西区みなとみらいのパシフィコ横浜で始まった「テクニカルショウヨコハマ2011」に出展しており、ブース使用料も同区が援助している。

同区は、冊子やテクニカルショウを通じて問い合わせがあれば、企業同士を結び付けたいという。「新年度以降の冊子発行も検討し、地元企業支援に力を入れたい」と話す。

冊子は一般配布されないが、区内の企業約1850社とテクニカルショウの来場者に配る。

問い合わせは同区区政推進課電話045(948)2225。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング