1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 防衛相に1カ月報告なし 南スーダン日報「発見」 民進は大臣辞任要求

防衛相に1カ月報告なし 南スーダン日報「発見」 民進は大臣辞任要求

社会 | 神奈川新聞 | 2017年2月10日(金) 02:00

 稲田朋美防衛相は9日の衆院予算委員会で、防衛省が廃棄したとしていた南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報の存在を把握後、自身への報告は1カ月後だったと明らかにした。菅義偉官房長官は記者会見で、防衛省の対応を「あまりにも怠慢だ」と批判した。民進党は、日報には「戦闘」があったと記されているものの、PKO参加5原則や憲法9条により撤退が必要になる戦闘行為ではなく「武力衝突」と置き換える実態を「隠蔽(いんぺい)」と追及。稲田氏に辞任を求めた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

南スーダンに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング