1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. “仕事ぶり”LINE監視 売春防止法違反容疑で逮捕の男

“仕事ぶり”LINE監視 売春防止法違反容疑で逮捕の男

社会 | 神奈川新聞 | 2016年6月9日(木) 10:31

 女子高生に売春させるなどしたとして、県警少年捜査課と逗子署は8日、児童福祉法違反(児童淫行)と売春防止法違反(契約)の疑いで、東京都東久留米市、無職の男(33)を逮捕した。同容疑者は、女子生徒と客が無料通信アプリ「LINE(ライン)」でやりとりする内容をチェック、客数や売り上げなど“仕事ぶり”を監視していた。

 逮捕容疑は、2月7日、同町田市のホテルで、逗子市に住む私立高校1年の女子生徒(16)と売春をさせる契約を結び、渋谷区のホテルで同28日、20歳と24歳の男性とみだらな行為をさせた、としている。

 同課によると、同容疑者は出会い系サイトで援助交際デリバリーヘルス(援デリ)を運営。女子生徒は2週間で客6人を相手にして8万3500円を稼ぎ、同容疑者と折半していた。

 同課は、同容疑者が複数の女性を売春させ、少なくとも数百万円を売り上げていたとみて調べる方針。同容疑者は「弁護士に相談してから話す」と供述している。

LINEに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング