1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 管理組合が建て替え決議可決 横浜西区マンションの施工不良

管理組合が建て替え決議可決 横浜西区マンションの施工不良

社会 | 神奈川新聞 | 2016年5月30日(月) 11:29

 横浜市西区の分譲マンション(262戸)で鉄筋の一部が切断されるなどの施工不良が見つかった問題で、マンション管理組合は29日に総会を開き、管理組合として建て替え方針を確認するための決議を提案、可決された。

 今後、区分所有法に基づく建て替え決議を実施し、区分所有者の5分の4以上の賛成で建て替えが正式に決まる。事業主の住友不動産と補償の協議も続ける。

 同マンションでは29カ所で鉄筋の切断などが明らかになっている。住友不動産は全5棟の建て替えを提案。管理組合が行った住民アンケートでも8割が全棟建て替えに賛成していた。

傾斜マンションに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング