1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 貴金属類約200点盗まれる 横浜市中区の宝石店

貴金属類約200点盗まれる 横浜市中区の宝石店

社会 | 神奈川新聞 | 2016年5月5日(木) 23:00

男3人組が押し入り、貴金属類を盗まれた宝石店=5日午後9時15分ごろ、横浜市中区石川町
男3人組が押し入り、貴金属類を盗まれた宝石店=5日午後9時15分ごろ、横浜市中区石川町

 5日午後6時45分ごろ、横浜市中区石川町1丁目の宝石店「ジュエリーアリア」で、3人組の男がショーケースをたたき割り、指輪やネックレスなど約200点を持ち去った。伊勢佐木署が窃盗事件とみて捜査している。

 同署によると、当時店は営業中だった。男3人は鉄パイプのようなものでショーケースをたたき割り、指輪やネックレスなどの貴金属類約200点を盗んだ後、店前に止めた白い乗用車でJR石川町駅方面に逃走したという。当時店内に客はおらず、女性店員2名にけがはなかった。

 男3人は黒っぽい帽子をかぶり、白いマスクをしていた。横浜市内では昨年10月~今年1月、神奈川区や鶴見区などで、複数の男が営業中の貴金属店などに侵入して棒のようなものでショーケースをたたき割り、貴金属類を持ち去る窃盗事件が相次いで発生。手口や男の服装が似ていることから、同署が関連を調べている。

 現場はJR石川町駅の東約150㍍。逃走する白い車を目撃した男性(61)は「クラクションを鳴らし続け、猛スピードで狭い道を通っていった。何事かと思い恐ろしかった」と話した。

窃盗に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング