1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 合格豆腐で受験応援 中学生へ贈り物

合格豆腐で受験応援 中学生へ贈り物

社会 | 神奈川新聞 | 2017年1月26日(木) 02:00

受験生に合格豆腐を贈呈した富塚さん(右)=海老名市提供
受験生に合格豆腐を贈呈した富塚さん(右)=海老名市提供

 海老名2月の受験シーズンを前に、海老名市今里の豆腐製造会社「富塚商事」が23日、合格祈願と銘打った特製豆腐を、市立中学校6校の全3年生1210人に贈った。

 同社代表の富塚政和さん(66)が「新たな旅立ちに当たり、一人一人の願いがかなうように」と2007年より始め、今回で11回目になった。

 合格豆腐はパック入り400グラム。津久井在来大豆を秦野市内の出雲大社相模分祀で祈(き)祷(とう)を受けた後に製造。富塚さんは同日、市立海西中を訪れて3年生に豆腐を渡して激励した。

 同社は昨年9月、風習を大切にしてほしいと、市立小学校の全児童に「十五夜豆腐」も無償配布した。 

高校入試に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング