1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 【速報】女子高生を盗撮 県警捜査員を逮捕

県迷惑防止条例違反容疑
【速報】女子高生を盗撮 県警捜査員を逮捕

社会 | 神奈川新聞 | 2016年3月17日(木) 09:21

 女子高生のスカート内を盗撮したとして、相模原南署は16日、県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、県警捜査2課巡査部長の男(36)=東京都町田市=を現行犯逮捕した。男は「ストレスから盗撮してしまった」と供述、容疑を認めている。

 逮捕容疑は、16日午後9時55分ごろ、相模原市南区相模大野の小田急相模大野駅のエスカレーターで、県立高校1年の女子生徒(16)=秦野市=の下半身をスマートフォンで撮影した、としている。

 県警によると、男は勤務後に湘南台駅周辺で同僚2人と約3時間飲酒し、帰宅する途中だった。同駅ホームで女子生徒を見付けて後を付け、上りエスカレーターで数秒、動画を撮影した。後方にいた男性が盗撮行為を発見し、取り押さえた。

 男は「被害者の方に迷惑をかけ、警察組織を裏切る行為をしてしまい、心から反省しています」と話している。県警監察官室の花家憲也室長は17日、「警察官としてあるまじき行為で、被害者はもとより県民の皆さまに深くおわび申し上げます。今後の捜査の結果を踏まえて厳正に対処します」とコメントした。

盗撮に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング