1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 高層マンションから卵投げた疑い 慶大生を書類送検

就活うまくいかず
高層マンションから卵投げた疑い 慶大生を書類送検

社会 | 神奈川新聞 | 2015年11月19日(木) 13:31

 川崎市中原区の武蔵小杉駅近くにある高層マンションから卵数十個を投げ落としたとして、中原署は19日、軽犯罪法違反の疑いで、マンションに住む慶応大4年の男子学生を書類送検した。学生は「就職活動がうまくいかず、むしゃくしゃしていた。投げればスカッとすると思った」と供述している。
 書類送検容疑は、10月26日から11月11日までの間、自宅マンションの部屋から7回にわたり、東急東横線の線路やスーパーの敷地に向けて卵数十個を投げ落とした、としている。
 同署によると、10月29日にスーパー敷地内を歩いていた女性から「肩に卵があたった」と通報があった。同署が確認したところ、約30個が落ちた形跡が見つかったという。
 同駅近くでは7月から9月にかけ、超高層マンションからペットボトルや皿が落下してきたという通報が相次いでいたが、卵の落下場所とは異なるという。

超高層マンションに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング