1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 【速報】県内改ざんは30件、旭化成が会見

【速報】県内改ざんは30件、旭化成が会見

社会 | 神奈川新聞 | 2015年11月13日(金) 18:16

 くい打ち工事のデータ改ざん問題で、旭化成は13日、子会社の旭化成建材が過去約10年間に施工した全国の物件3040件のうち、266件で改ざんがあったと国土交通省に報告、公表した。県内では施工物件192件のうち、30件で改ざんが確認された。

 30件の内訳は、集合住宅12、事務所2、工場・倉庫7、医療・福祉施設5、学校2、その他2。

 これまでに県内では、横浜市都筑区のマンションのほか、同市立あかね台中学校、川崎市の市営桜本住宅、臨港消防署、市立宮内小学校で改ざんが明らかになっている。

傾斜マンションに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング