1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. EUの駐日大使「異文化理解を」 横浜国際高で講演

EUの駐日大使「異文化理解を」 横浜国際高で講演

社会 | 神奈川新聞 | 2015年11月12日(木) 03:00

生徒の質問に答えるイスティチョアイア=ブドゥラ駐日大使=県立横浜国際高校
生徒の質問に答えるイスティチョアイア=ブドゥラ駐日大使=県立横浜国際高校

 高校生に欧州連合(EU)の活動を知ってもらおうと、横浜市南区の県立横浜国際高校で11日、EUのヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ駐日大使による講演会が開かれた。1年生約200人が参加し、EUと日本との関わりなどを学んだ。

 大使は「EUと日本は民主主義や法の支配、人権といった共通の価値観を持っている重要なパートナー」と説明。「今後も環境やエネルギー、開発援助など、さまざまな分野で協力関係を進めたい」と話した。

 質疑応答では、同校の中村和真さんが「平和を維持するために私たちは何をすべきか」と英語で質問。大使は「教育をしっかり受けたり旅をしたりして、他国の文化を理解することが重要」とアドバイスした。

 参加した鈴木鈴花さんは「異なる国が一体となっているEUはグローバル化のモデル。自分も外国語をもっと勉強して、他国に自分の意見を伝える力を身につけたい」と話していた。

国際交流に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング