1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 未病関連商品一堂に  あすまでパシフィコ

企業など30ブース出展
未病関連商品一堂に  あすまでパシフィコ

社会 | 神奈川新聞 | 2015年10月15日(木) 10:53

ロボットスーツHALなど未病関連商品やサービスが一堂に会し、星野剛士経済産業政務官らも視察に訪れた展示会 =横浜市西区のパシフィコ横浜
ロボットスーツHALなど未病関連商品やサービスが一堂に会し、星野剛士経済産業政務官らも視察に訪れた展示会 =横浜市西区のパシフィコ横浜

 箱根町で今月22、23日に開催される「未病サミット神奈川2015in箱根」の一環として、未病関連の商品やサービスを集めた展示会「ME-BYO Japan2015」が14日、横浜市西区のパシフィコ横浜で開幕した。16日まで。

 展示会は県内自治体、大学、企業などでつくる同サミット実行委員会の主催。展示会は、アジア最大級のバイオテクノロジー分野の国際展示会「バイオジャパン」内の一角にコーナーを初めて設けた。ロボットスーツHALを活用したフィットネス事業を展開する湘南ロボケアセンターや、ショッピングセンターで健康づくりを提案しているイオンなど未病関連の商品、サービスを提供する企業や団体などの30ブースが出展した。

 この日のオープニングセレモニーで、未病サミット実行委員長の松本洋一郎理化学研究所理事が「超高齢社会をどう解決するか世界共通の課題。未病コンセプトは世界でも共感を得ている。展示会では最先端の未病関連の商品やサービスを体験してもらい、未病産業の認識度を高めてほしい」とあいさつ。

 黒岩祐治知事も「健康か病気かではなく、その連続性のままとらえるのが未病。未病の段階がどこにあるのかを教えてくれる新しい技術がここに集結している。新しいヘルスケアの時代がここ神奈川から始まる」と呼び掛けた。

 展示会は16日まで。バイオジャパンのウェブサイトでの事前申し込みで入場できる。

未病に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング