1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 時代の正体〈194〉基地依存 発展に限界 沖縄経済考(上)

時代の正体〈194〉基地依存 発展に限界 沖縄経済考(上)

社会 | 神奈川新聞 | 2015年9月22日(火) 10:35

人通りのない辺野古の集落。新基地建設計画の浮上後も往時のにぎわいは訪れなかった =沖縄県名護市
人通りのない辺野古の集落。新基地建設計画の浮上後も往時のにぎわいは訪れなかった =沖縄県名護市

 沖縄を語るとき、本土には大きな誤解がある。その一つが「沖縄は米軍基地で成り立っている」という“神話”だ。政府が付け込み、新基地建設を強行する。だが、沖縄は「基地はいらない」と明確に訴え、県民の間ではむしろ「基地こそが経済発展の最大の阻害要因」という認識が定着している。アイデンティティーが沸騰する沖縄は今、アジアの一大拠点となりつつある。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

辺野古に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング